飲み忘れに注意する

girl surprised

低用量ピル通販を利用するにあたって、21錠を買うのか28錠を買うのか、トリキュラーを買うのかマーベロンを買うのかという選択に迷うことになりますが、低用量ピルは飲み方も2種類あります。
「Day1スタート」と「Sundayスタート」があり、Day1スタートは生理の1日目から服用を始め、Sundayスタートは生理が始まった初めての日曜日から服用を始めます。
Day1スタートは、いつから服用し始めたかがわかりやすいというメリットがありますが、生理の開始日は自分で決めることができないというデメリットもあります。
Sundayスタートは、生理が週末にかぶりにくくなるので、土日が仕事休みと言う人にとっては、旅行などの大切な予定と生理がかぶらないというメリットがあります。また、日曜日ということで覚えやすいので飲み忘れなども防げます。
ただ、飲み始めた最初の1週間だけはコンドームを使用し、確実に避妊する必要があるので、そこだけはデメリットですね。
低用量ピル通販を利用する前に、どの種類のピルにするのか、どの飲み方にするのかを決めておくと便利です。
どんな種類であれ、どんな飲み方であれ、低用量ピルを服用する上での大原則は「飲み忘れないこと」です。
飲み忘れた場合、確実に避妊率は下がるので、コンドームなど、他の避妊方法を併用するようにして下さい。
飲み忘れを防ぐために色々な工夫をする必要があります、まずはピルを切らさないように低用量ピル通販であらかじめまとめ買いをしておくこと。
ただ、せっかく低用量ピル通販でまとめ買いをしておいても、単純に飲み忘れてしまっては意味がありません。
そのため、飲む時間を決め、携帯のアラームを設定しておくことがおすすめです。
おすすめの時間帯は、朝と夜です。洗面所に置いておけば必ず歯磨きの際に目に留まりますし、
枕元に置いておけば寝る前に気付くことができます。